« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月に作成された記事

福田村事件 -関東大震災・知られざる悲劇

福田村事件 -関東大震災・知られざる悲劇
単行本(ソフトカバー) – 2023/6/24
辻野弥生 (著)


https://www.amazon.co.jp/gp/product/4909542558/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

四国から千葉へやってきた行商人達が朝鮮人と疑いをかけられ、正義を掲げる自警団によって幼児、妊婦を含む9名が惨殺された。
映画『福田村事件』(森達也監修)が依拠した史科書籍。長きに渡るタブー事件を掘り起こした名著。【森達也監督の特別寄稿付き】

「辻野さん、ぜひ調べてください。......地元の人間には書けないから」
その時から、歴史好きの平凡な主婦の挑戦が始まった。
「アンタ、何を言い出すんだ!」と怒鳴られつつ取材と調査を進め、2013年に旧著『福田村事件』を地方出版社から上梓したものの、版元の廃業で本は絶版に。
しかし数年後、ひとりの編集者が「復刊しませんか?」と声をかけてきた。
さらに数年後、とある監督が「映画にしたいのです」と申し入れてきた──。
福田村・田中村事件についてのまとまった唯一の書籍が関東大震災100年の今年2023年、増補改訂版として満を持して刊行!

【福田村・田中村事件】
関東大震災が発生した1923年( 大正12年)9月1日以後、各地で「 不逞鮮人」 狩りが横行するなか、 9月6日、 四国の香川県からやって来て千葉県の福田村に投宿していた15名の売薬行商人の一行が朝鮮人との疑いをかけられ、地元の福田村・田中村の自警団によって、ある者は鳶口で頭を割られ、ある者は手を縛られたまま利根川に放り投げられた。虐殺された者9 名のうちには、 6歳 ・ 4歳 ・ 2 歳の幼児と妊婦も含まれていた。犯行に及んだ者たちは法廷で自分たちの正義を滔々と語り、なかには出所後に自治体の長になった者まで出て、事件は地元のタブーと化した。そしてさらに、行商人一行が香川の被差別部落出身者たちだったことが、事件の真相解明をさらに難しくした。

B0ccrl4ypb01_sclzzzzzzz_sx500_

|

愛知 津島市 津田副市長が辞職問題 0809

ダウンロード - e6b4a5e5b3b6e5958fe9a18c2202308.pdf

|

部落問題研究所講座 0923

ダウンロード - 0923e4babae6a8a9e381a8e983a8e890bde5958fe9a18ce8ac9be5baa7.pdf

|

茨城県連主催学習会0802

ダウンロード - e88ca8e59f8ee79c8ce980a3e5ada6e7bf92e4bc9a20230802.pdf

 

|

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »