« 正当な批判を萎縮させない制度に 新聞協会、ネット中傷対策巡り総務省に意見 | トップページ | 朝日新聞の慰安婦報道と裁判 リリース »

Twitterで自分のツイートに、リプライできるアカウントを制限できる新機能が登場

【Twitter】ツイートにリプライできる相手を制限する新機能が登場!その機能や使い方をご紹介します。
2020年8月14日 21:00 0
https://www.excite.co.jp/news/article/Iphone_girl_604929/

       
Twitterで自分のツイートに、リプライできるアカウントを制限できる新機能が登場しました!

リプライして欲しい人をピンポイントで指定することもできる、便利な機能になっているので早速その詳細をご紹介します。

リプライアカウントを制限

【Twitter】ツイートにリプライできる相手を制限する新機能が登場!その機能や使い方をご紹介します。


自分のツイートに返信できるアカウントを、制限できる「リプライ制限」機能。

リプライ相手を制限したい時は、ツイート作成画面の画像下にある「すべてのアカウントが返信できます」という項目をタップします。

より限られた人にだけリプライして欲しい時は、投稿内にリプライして欲しいアカウント名を入れ、「@ツイートしたアカウントのみ」を選択します。

これで指定された相手だけがリプライ可能となり、それ以外のユーザーはリプライすることができません。

今回の新機能はリプライに関する制限設定なので、返信ができないアカウントの人でもツイートを「見る/リツイート/コメントつきのリツイート/いいね」の操作は可能ですよ♩
このような機能の追加によって、よりポジティブなSNSの利用が可能になるといいですね。

|

« 正当な批判を萎縮させない制度に 新聞協会、ネット中傷対策巡り総務省に意見 | トップページ | 朝日新聞の慰安婦報道と裁判 リリース »

つれずれ」カテゴリの記事