« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月に作成された記事

丸山穂高・長谷川豊両氏の発言で維新への風向きが急速に変わり始めた、

広原盛明のつれづれ日記

https://hiroharablog.hatenablog.com/entry/20190523/1558566798

2019-05-23
丸山穂高・長谷川豊両氏の発言で維新への風向きが急速に変わり始めた、
堺市長選や参院選へどう影響するか、大阪維新のこれから(5)、
改憲派「3分の2」時代を迎えて(その157)

|

長谷川豊氏へ 極めて悪質な部落差別発言を撤回し、謝罪を求める5/20

19年5月24日 金曜日
長谷川豊氏へ 極めて悪質な部落差別発言を撤回し、謝罪を求める5/20

http://zjr.sakura.ne.jp/?p=1332

  2019年5月20日
参議院選挙に日本維新の会から
全国比例区で立候補予定の長谷川豊氏へ

全国地域人権運動総連合
   事務局長 新井直樹

極めて悪質な部落差別発言を撤回し、謝罪を求める

|

元フジテレビアナの長谷川豊氏が部落差別発言 ブログで謝罪

元フジテレビアナの長谷川豊氏が部落差別発言 ブログで謝罪
日本維新の会から参院選での立候補を予定している元フジテレビアナの長谷川豊氏が、部落差別発言を行ったとして謝罪した。
2019/05/22 19:46

https://www.buzzfeed.com/jp/yoshihirokando/huziterebiananoga-burogude

YouTubeにアップされた講演で、長谷川氏は「日本には江戸時代にあまり良くない歴史があった。士農工商の下に人間以下の存在がいた」と切り出した。
「でも人間以下と設定された人たちも性欲などがある。当然、乱暴などもはたらく」と続け、当時差別を受けていた人々が集団で女性を暴行していたといった内容の発言をしていた。
毎日新聞などによると、部落解放同盟中央本部の組坂繁之委員長は5月21日、日本維新の会の馬場伸幸幹事長に「歴史的事実を無視し、差別意識を助長する行為」とする抗議文を出した。

長谷川氏は5月22日付のブログで、以下のように謝罪し、発言を撤回した。

「江戸時代を含めた中世・近世の身分制度について、きちんとした知識を有しないにもかかわらず、安易に『一部の身分の被差別者を犯罪集団だった』と言及したことは、『差別の助長』『差別の再生産』を聴衆の皆さんにもたらす弁解の余地のない差別発言です」
「私自身の『潜在意識にある予断と偏見』『人権意識の欠如』『差別問題解決へ向けた自覚の欠如』に起因する、とんでもない発言です」
「人間としてあってはならないことを犯してしまい、慙愧の念に堪えません。この発言を全面的に謝罪するとともに、完全撤回させてください」


Via Twitter: @y___hasegawa
長谷川氏の謝罪ツイート


維新は長谷川氏の処分を検討しているという。

|

「エタ・ヒニンは十何人で暴行する犯罪のプロ」維新の長谷川豊参院選候補の発言


「エタ・ヒニンは十何人で暴行する犯罪のプロ」維新の長谷川豊参院選候補の発言
https://www.excite.co.jp/news/article/Buzzap_56545/

この発言は2019年5月15日にYouTubeにアップされたばかりの講演会の動画。「女は3歩下がって歩け!」という言葉の「真意」を説明する下りで部落差別発言を行っています。
当該部分のみの切り取りはアンフェアなため、前後の文脈も併せて書き起こします。


日本には江戸時代にあまり良くない歴史がありました。士農工商の下にエタ・ヒニン、人間以下の存在がいると。でも人間以下と設定された人たちも性欲などがあります。当然、乱暴などもはたらきます。一族、夜盗郎党となって十何人で取り囲んで暴行しようとした時に、侍は大切な妻と子供を守るだけのためにどうしたのか。
侍はもう刀を抜くしかなかった。でも刀を抜いた時に。どうせ死ぬんです。相手はプロなんだから、犯罪の。もうブン回すしかないんですよ。ブンブンブンブン刀ブン回して時間稼ぎするしかないんです。どうせ死ぬんだから。
「もう自分はどうせ死んだとしても1秒でも長く時間を稼ぐから、大切な君だけはどうか生き残ってほしい。僕の命は君のものだから、僕の大切な君はかすり傷ひとつ付けない」といって振り回した時に一切のかすり傷がつかないのが二尺六寸の刀が届かない三尺です。「女は三尺下がって歩け」、愛の言葉です。


|

丸山穂高 議員辞職勧告を

北方四島ビザなし交流に参加した丸山穂高衆院議員(大阪19区)が国後島訪問中に「戦争で北方四島を取り戻すのに賛成か」と発言した問題は、所属する日本維新の会が14日、議員を除名処分とする事態に発展した。その余波は北海道のみならず、国内外に及んだ。

2019年5月15日

https://www.asahi.com/articles/ASM5G41R3M5GIIPE00P.html

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »