« カラ出張で福岡・福智町人権・同和対策課長を逮捕 | トップページ | 平成27年における「人権侵犯事件」の状況について(概要) »

道議会 ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動を繰り返す街宣活動に対する対策を国に求める意見書採択

新年度予算案成立 道議会閉会  03月24日 19時10分
http://archive.is/VZbIL
定例道議会は最終日の24日、新年度予算案が賛成多数で可決・成立し、閉会しました。
ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動を繰り返す街宣活動に対する対策を国に求める意見書のほか、子育て支援施策への十分な財源確保や保育士の勤務環境や処遇改善などを国に求める意見書が、いずれも全会一致で採択されました。
有田芳生 ‏@aritayoshifu 3/25
3月22日に人種差別撤廃施策推進法案の参考人質疑を参議院法務委員会で行いました。それをうけての審議を行うべく、自民党筆頭理事の西田昌司議員と協議を続けています。

|

« カラ出張で福岡・福智町人権・同和対策課長を逮捕 | トップページ | 平成27年における「人権侵犯事件」の状況について(概要) »

つれずれ」カテゴリの記事