« 新たな人権救済機関の設置動向に係わって、 立法根拠そのものから国民的な検討と議論に附することを求めます(要請文) | トップページ | 行政が裁く人権なんて、冗談じゃない! えとう せいいち »

人権救済、震災関連29件=原発風評被害目立つ―11年

人権救済、震災関連29件=原発風評被害目立つ―11年

    2012年 3月 2日 

 法務省は2日、2011年に全国の法務局で人権侵犯とみなして救済手続きに入った事案の件数を発表した。それによると、前年比2.2%増の2万2168件で、そのうち東日本大震災関連が29件だった。東京電力福島第1原発の放射能漏れ事故に伴う風評被害が目立つ。

 救済手続きは、寄せられた相談について、法務局が人権侵害の疑いがあると判断した場合に行われる。東日本大震災関連の相談そのものは491件だった。 

[時事通信社]


平成23年中の「人権侵犯事件」の状況について(概要)

http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken03_00064.html

|

« 新たな人権救済機関の設置動向に係わって、 立法根拠そのものから国民的な検討と議論に附することを求めます(要請文) | トップページ | 行政が裁く人権なんて、冗談じゃない! えとう せいいち »

つれずれ」カテゴリの記事