« 法務大臣閣議後記者会見の概要 2月7日 | トップページ | 「問題点、極めて多い」 人権委法案に自民・法務部会 »

人権委員会関係法案の骨子案の説明 2月8日

江田五月活動日誌 2012年2月

http://www.eda-jp.com/

2月8日(水) 法務、国の…、憲法、日中、外務、総会、本会議、古山さん、江橋さん

法務部門会議

今日は、8時から1時間強、法務部門会議に出席しました。まず30分強、日本司法書士会連合会の細田会長ら連合会と政治連盟の役員の皆さんから、制度改正の要望を聞き、質疑応答をしました。次いで法務省担当者から、人権委員会関係法案の骨子案の説明を聞き、質疑応答しました。その後、会館事務所に入り、デスクワークや電話連絡など。




衆議院議員 長尾たかし  ツイート

https://twitter.com/#!/takashinagao

骨子案に対して様々な論点が指摘され、直後に、これを了承しましょうというお作法を理解する事が出来ません。また、総会よりも役員会の意思が上位概念というのはおかしい。総会は総会であり、ここが決定機関だと思うのですが、総会での多数決よりも、役員会の多数決が優先される?!わけ解りませんっ。

|

« 法務大臣閣議後記者会見の概要 2月7日 | トップページ | 「問題点、極めて多い」 人権委法案に自民・法務部会 »

つれずれ」カテゴリの記事