« 大阪人権センター:港区に移転 | トップページ | 「職員昇任で男女差別」 弁護士会が群馬県に改善勧告 »

被団協事務局次長(長崎で被爆) 岐阜の木戸さん 70歳頑張ってます

ノー・モア・ヒロシマ/国連での展示会にて通訳ボランティア
http://ameblo.jp/songbirdtaeko/entry-10534250650.html

TAEKO FUKAO/ Jazz Singer

日本からお越しになった木戸季市さんと児玉三智子さんは、被爆者としての無残な体験のみならず、被爆者のお子さんやお孫さんまでが放射能の影響をうけたり、未だにあらゆる差別を受けたりしている様子を語り、原爆が決して世の中にあってはならないことを訴えておられました。 

|

« 大阪人権センター:港区に移転 | トップページ | 「職員昇任で男女差別」 弁護士会が群馬県に改善勧告 »

つれずれ」カテゴリの記事