« 知る権利は誰のため。行政情報はオープンに。大阪市、東近江市。寺園氏のブログより。 | トップページ | グーグル「ストリートビュー」、個人情報に配慮を 総務省 »

人権擁護法求めるのは同和団体だけ。かなりは同和特権の維持であろう。他分野は実質的実態を求めてるのに。

人権擁護法案の早期成立を
京で街頭活動 

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009082500198&genre=C4&area=K00

 人権強調月間の8月に合わせ、自由同和会の京都府本部と京都市協議会は25日、京都市内各地で人権の尊さを訴える街頭活動を行い、人権擁護法案の早期成立をアピールした。

 会員約30人が上京区の京都府庁、中京区の京都市役所に続き、下京区の四条河原町交差点で街頭活動を実施した。人権擁護法案の早期成立を訴える横断幕を掲げ、同じメッセージを記したウエットティッシュを道行く人に手渡した。

 同会と京都商工会議所でつくる京都懇談会の人権セミナーも中京区のホテルで開かれ、立命館大のリムボン教授が「歴史都市の光と影-町家と部落の京都論」と題して講演。この後、京都府本部の上田藤兵衛会長、京都市協議会の渡守秀治議長と3人のフリートークも行われ、多文化共生の視点も踏まえたまちづくりなどについて意見を交わした。 

|

« 知る権利は誰のため。行政情報はオープンに。大阪市、東近江市。寺園氏のブログより。 | トップページ | グーグル「ストリートビュー」、個人情報に配慮を 総務省 »

つれずれ」カテゴリの記事