« 中田直人弁護士死去 ご苦労様でした | トップページ | 灘本昌久のブログ 東近江市問題(予告) »

同和行政の在り方総点検委 議会との整合性は・・・

同和行政の在り方総点検委
関係者から意見聴取 

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009020500195&genre=A2&area=K00

 京都市の同和行政終結後の行政の在り方総点検委員会は5日、運動団体関係者らから意見聴取をした

。総点検委は同和奨学金の返済を全額補助する「自立促進援助金」廃止や、コミュニティセンター(コミセン、旧隣保館)の相談事業廃止などの方針を打ち出しているが、「なぜ今まで意見を聞かなかったのか」「議論は拙速」など批判が相次いだ。

 意見を述べたのは、部落解放同盟京都市協議会、京都地域人権運動連合会、自由同和会京都市協議会の運動3団体と、市民ウォッチャー・京都関係者ら。 

|

« 中田直人弁護士死去 ご苦労様でした | トップページ | 灘本昌久のブログ 東近江市問題(予告) »

つれずれ」カテゴリの記事