« 鳥取 軟着陸は必要なし。廃止がベスト。 | トップページ | 京都市 銃刀法違反の現行犯で逮捕され停職処分を受けており、再び違反行為。あり得ない。 »

鳥取県議会 議員提案が「継続」とは? 解同呪縛からいつ自由になるのか

錦織陽子: 陽子の「がんばる記」


http://nisikori.sakura.ne.jp/?p=1125

人権条例の廃止条例が継続に

議会最終日、人権侵害救済条例の廃止条例は無記名投票の結果、廃止条例の18名提出議員がいるはずなのに、開けば12人。公明党のふたりが抜けるにしても、寝返ったのは誰だ。この機会を逸すれば、県が新しい条例を出すときまでおはこ入りだろう。残念だ。

それにしても、自ら決めた人権条例が欠陥とわかれば、議員の責任で一刻も早く廃止にする。これ常識ではありませんか?

電化製品の欠陥商品でも、「新しい商品ができるまで使わないで、保存しておいてください。できたら交換します」なんてことありませんよね。

鳥取県人権条例廃止条例案が継続審議に http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507075005

|

« 鳥取 軟着陸は必要なし。廃止がベスト。 | トップページ | 京都市 銃刀法違反の現行犯で逮捕され停職処分を受けており、再び違反行為。あり得ない。 »

つれずれ」カテゴリの記事