« FAXで抗議を。 | トップページ | 「包括的人権」管理機関の強権を欲する危険性露わ »

根本ゼロからの出直しは省にはできまい。自家撞着

午前10時から自民党人権問題調査会が開催されます。
http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200802280000/

今日(28日)は、法務省の官僚が議員会館のめぼしい議員の間を駆け回り、お手柔らかに願いますと懐柔しています。

 衆院の予算通過も大詰めで、禁足がかかっているようですが、どれだけ同志を集めることができるか。

 ほぼ同じ時間帯に定住外国人の国籍取得に関して、申請から届出制にする件についての議論も別の会合で行われるようで、作為を感じます。

 新聞紙上では予算通過ばかりが大きく取り上げられていますが、人権擁護法案、地方参政権問題も熱を帯びてきました。

 法務省がどんな資料を出すのか、法案が出てくるのかが焦点です。

最終更新日  2008年02月28日 19時54分48秒

|

« FAXで抗議を。 | トップページ | 「包括的人権」管理機関の強権を欲する危険性露わ »

つれずれ」カテゴリの記事