« 鳥取県岩美町の同和施策 | トップページ | 大阪府 宅地建物取引業務における差別事象の解消について »

福岡県 同和教育団体の業務運営に係わる出張は公務とは認められず違法

同和教育団体の業務運営に係わる出張は公務とは認められず違法--住民監査で結論
2007年04月29日 (日) なめ猫♪

 一昨日正式に、国庫補助を受けている定数外の児童生徒支援加配教員の目的外使用による県費損害分の返還を求める住民監査請求の結果が出ました。

 結論は「理由がない」ということで棄却でした。県教委および関係市町村教委、関係小中学校長に出張命令を出すにつき過失はなかったとして返還を求めることはできないと判断しています。

 しかし、監査結果報告で私たち請求人が提出していた久留米・小郡・八女・筑後市の当該教員の出張で、県同教(福岡県人権・同和教育研究協議会)の推進委員会、それぞれの市の人権・同和教育研究協議会に係わる事務局会議、研究員会、運営委員会及び担当者会への出張は「団体の運営業務に携わっていたものと推認され、違法性を帯びる」と指摘しています。

http://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-215.html#comment1081

|

« 鳥取県岩美町の同和施策 | トップページ | 大阪府 宅地建物取引業務における差別事象の解消について »

つれずれ」カテゴリの記事