« 解同三重県連幹部役員・黙認か | トップページ | 奈良市職員事件、17人の内の1人 »

松岡書記長の72年から89年まで大阪市職員時代に府連の専従も。これが話題になっているのか?

松岡徹氏(解放同盟本部書記長・民主党参議院議員)

http://www.bll.gr.jp/guide-honbu.html

プロフィール

1977年~ 88年 大阪府連専従オルグ

1988年 部落解放同盟大阪府連合会執行委員

1990年 部落解放同盟中央委員大阪府連書記次長、西成支部書記長

1994年 部落解放同盟中央執行委員部落解放同盟大阪府連合会書記長、西成支部支部長

1998年 部落解放同盟中央財務委員長部落解放同盟大阪府連合会委員長 2002年 部落解放同盟中央書記長現在に至る


http://www.matsuoka-toru.jp/profile.html

1951年11月26日、大阪市西成区生まれ。

1970年、初芝高校卒業。 1972年から89年まで大阪市職員。

1991年、大阪市会議員に当選、3期 12年、人権課題の集中した西成で住民とともに「福祉と人権のまちづくり」に取り組む。

1994年、部落解放同盟西成支部長、

98年、同大阪府連委員長に。

2002年には中央書記長。

|

« 解同三重県連幹部役員・黙認か | トップページ | 奈良市職員事件、17人の内の1人 »

んー何だか」カテゴリの記事