« 丸尾被告、起訴事実を前面否認 | トップページ | 解同支部が運営-“また貸し” »

野中氏「吠えた」

野中広務氏が週刊ポストで「差別の再生産」を批判

特別対策終結の決断を首長に求めている

これまで解同や同和会の暴力・利権を放置し利用してきたのは誰か。

いずれにしても、「長老」が目に余る行為を叱責しているんだが。


「post1.pdf」をダウンロード
「post2.pdf」をダウンロード
「post3.pdf」をダウンロード
「post4.pdf」をダウンロード
「post5.pdf」をダウンロード


|

« 丸尾被告、起訴事実を前面否認 | トップページ | 解同支部が運営-“また貸し” »

つれずれ」カテゴリの記事