« 復古主義内閣 農水・松岡 「美しい」・クリーンとは言い難い | トップページ | バランスのない 法務省担当議員人事 »

産経の想いか? 人権擁護法案「差し戻し」記事

 安倍晋三首相は26日夜、首相官邸で首相就任にあたって記者会見を行い、集団的自衛権の解釈見直しに積極的に取り組む姿勢を強調した。

 また、人権擁護法案と皇室典範の改正法案については差し戻して議論し直す考えを示した。 

 これに先立つ衆参両院本会議での首相指名選挙で、安倍氏は第90代首相に指名された。同日夜に発足した安倍内閣の閣僚人事は自民党総裁選での勝利の功労者を重用し、敵対勢力を冷遇する「論功行賞」色の強いものとなった。



 また、自民党内で賛否が分かれ、宙づりになっている人権擁護法案についても「自民党内の議論を踏まえ、法務省で慎重に議論を進める」と述べ、自民党内の慎重論に基づき、法案を議論し直す可能性に言及した。



09/27 産経朝刊

|

« 復古主義内閣 農水・松岡 「美しい」・クリーンとは言い難い | トップページ | バランスのない 法務省担当議員人事 »

んー何だか」カテゴリの記事