« 長期免停で退職後に、再び交通局に採用されていた | トップページ | 牛肉偽装事件で21億円返還命令 農水省 »

一連の不祥事の実態が解明されておらず 大阪市

日経ネット関西版

【2006年8月29日】
旧芦原病院問題など、大阪市が109人処分──当時の局長を諭旨免職

 旧芦原病院=2005年末に破綻=への補助金不正流用問題で、大阪市は29日、当時の中山芳樹健康福祉局長(現・ゆとりとみどり振興局理事)を諭旨免職に、局長級職員2人を停職処分にしたと発表した。横領・詐欺事件に発展した財団法人「飛鳥会」への便宜供与など、他の同和行政絡みの不祥事を合わせた処分は計109人で、監督責任を問い、関淳一市長も10月から6カ月間の減給(50%)とした。

 市の調査によると、銀行が04年に旧芦原病院へ2億5000万円を迂回(うかい)融資した際や、返済を肩代わりする目的で市が05年2月に外郭団体への補助金を装ってヤミ融資した際、中山氏が個人口座を提供した。

 02―04年度には総額5億円の補助金を不正流用。健康福祉局ぐるみの不正スキームを考案したのは停職処分の幹部2人らで、中山氏の了承の下で実行された。


【2006年8月29日】
信頼回復、道のり険しく──大阪市長会見「再出発、節目に」

 旧芦原病院への補助金不正流用問題など、同和行政に絡む不祥事が相次いで表面化した大阪市は29日、関淳一市長ら特別職を含む109人の大量処分を発表した。病院側への迂回(うかい)融資を主導した元健康福祉局長は最も重い諭旨免職に。関市長は記者会見で「組織としての責任を明らかにした。再出発の節目に」と強調したが、信頼回復の道のりは険しい。

 2002―04年度に総額4億8900万円の補助金が支出された旧芦原病院の監査であぶり出されたのは、使い道をきちんと確認せずに「どんぶり勘定」で支出を繰り返したずさんな事務処理だった。

 7月の特別監査は、本来なら病院側が作成すべき補助金の申請・精算書類を、担当職員が捏造(ねつぞう)していたことを「不適正」と指摘。「構造的、組織風土的な問題」と、健康福祉局ぐるみの不正だったと認定する内容となった。

 病院側の運転資金を捻出(ねんしゅつ)するため、市の外郭団体を悪用した不適切な融資も発覚。04年6月に「医療事業振興協会」(医振協)を経由して銀行から2億5000万円の迂回融資を実行。05年2月には、返済を肩代わりする目的で「市社会福祉協議会」(市社協)への補助金を装った1億5000万円と、市社協でプールした1億円の裏金を病院側に貸し付けていた。

 1カ月の停職処分を受けた元理事と医務保健総長の局長級職員2人らが中心となり、一連の不正スキームを考案したとされる。諭旨免職となった中山芳樹・ゆとりとみどり振興局理事は03年4月から3年間、健康福祉局長を務めた。市の懲戒処分の指針では、公金の不適切な処理は「減給または戒告」だが、不正スキームを了承したうえ、個人口座を提供するなど積極的に関与していたことから、「免職が相当」と結論付けた。

 一方、横領・詐欺事件に発展した財団法人「飛鳥会」をめぐっては、市が事実上の同和対策事業として、長年、駐車場運営の委託を随意契約で優遇。市の外郭団体「大阪市開発公社」の職員が駐車場の収入報告書を偽造し、市側が得られるはずの利益配分金が飛鳥会側の意向に沿って低額に抑えられた。起訴された飛鳥会の理事長はこうして不当に得た利益を着服していた。

 担当部局の市職員が本来の職場を離れて飛鳥会の事務処理に就くなどの“ヤミ専従”の実態も明らかになった。

 今回の処分対象者のうち、特別職や外郭団体の市社協と大阪市開発公社の幹部らを除く職員は99人で、旧芦原病院絡みが31人。飛鳥会絡みは46人で、うち4人は旧芦原病院絡みと重複している。

 この日の記者会見で関市長は「使命が終わった段階で同和関連対策事業を見直さなければいけなかった」と、改めて市の責任を認めた。



【2006年8月29日】
補助金支出見直しなど、16項目の再発防止策──大阪市

 大阪市は、補助金の支出方法の見直しなど16項目の再発防止策を発表した。

 9月から、職員の法令順守意識を徹底させるため、職員全員を対象に階層別の「コンプライアンス研修」を始める。今年度中には日常的に職員が弁護士に相談できる窓口を設けるほか、抜き打ちで公金支出の内部監察を実施する。

 補助金については支出手続きなどが適正かどうか全件調査に着手、10月に結果を公表する。補助金のあり方のガイドラインも策定し、来年度予算から反映させるほか、補助金や貸付金の支出について、9月から所管局の裁量だけでは支出できないよう、財務局との合議を義務づける。

 市民オンブズマン大阪代表の井上善雄弁護士は「一連の不祥事の実態が解明されておらず、再発防止策を掲げても意味がない」と批判する。

|

« 長期免停で退職後に、再び交通局に採用されていた | トップページ | 牛肉偽装事件で21億円返還命令 農水省 »

んー何だか」カテゴリの記事